きびなごの南蛮漬けレシピ(木立甘酢使用)

きびなご南蛮漬け アロエレシピ

私たちがアロエを栽培している甑島ではきびなごが名産です。

安定した漁獲のため、漁師の約束6か条を定め資源保護管理をしています。

その活動が評価され農林水産大臣杯で天皇賞を受賞したほど。

甑島のきびなごは丸々としてプリプリしています!

そんなきびなごを使った、贅沢な南蛮漬けを木立甘酢を使って作るレシピです。

ー材料ー

  • きびなご 200g
  • ピーマン 1個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/3 個
  • 水 100ml
  • 木立甘酢 50ml
  • 薄口醤油 大さじ3
  • 塩胡椒 適量
  • 片栗粉 適量
  • レモン あれば

ー作り方ー

  1. きびなごはきれいに水洗いし、水気をよく拭き取り塩胡椒しておく。
  2. 玉ねぎは薄切り、ピーマン、人参は千切りにする。レモンはうすいいちょう切りにする。
  3. 木立甘酢、水、薄口醤油を小鍋で一煮立ちさせバットなどに移す。
  4. きびなごに片栗粉をまぶし、160度〜170度の油で6~7分揚げ、熱いうちにタレにつける。※油の温度の上げすぎに注意してゆっくり揚げることで中まで柔らかくなる。
  5. 野菜とレモンも加えて混ぜ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。※1日おいたくらいが味が馴染んで美味しい。

 

タイトルとURLをコピーしました